おすすめリンク

名簿買取業者一覧

名簿を買い取ってくれる業者をお探しの方へ、評判のいい業者をご紹介。業種別の買取金額も掲載しています。

人気の販促品とはどんなもの?

売上げアップに役立つ販促品として人気のアイテムは何なのでしょうか?人気の理由とともにご紹介します

マーケティングは誰の為か

実に様々な商品やサービスがあるこの現代、新たなものを創造し、それを選んでいただくシステム作りは非常に困難なことです。
しかし、こんな物質的に恵まれた世界でも、更によい物や便利なものを求める人間の姿は、いつになっても変わらないのでしょう。

今回マーケターが知っておくべき基本の内容をまとめてみましたが、このサイトを作成する為にマーケティングの内容を調べると、実に楽しそうな仕事だなと感じました。
端的に言うならば、マーケターとは、ユーザーと企業の双方にメリットをもたらすサービスを創造し、その循環が終わりなく廻るようにするシステム開発と言えないでしょうか。
企業側が作りたい商品ありきの姿勢はもはや通用しないことは解りきったことですが、どのようなニーズが眠っていて、それをどのように開発し、商品化につなげ、宣伝広告を通じ、企業には利益を、ユーザーには満足感・価値の充足を与えられるのか?
この枠組みを作れるのが、マーケティングだと思います。

この一連の作業の最高の成功は、宣伝しなくても次々にサービスや商品をユーザーから求めてくる事だと言われています。
つまり、生み出したサービスがユーザーに満足を与え、繰り返し使ってくれる、もしくはユーザーが宣伝媒介になり、他のユーザーを次々に引き込む状態が作れれば、最高のサービス提供の循環サイクルだというのです。
たしかに、商品の宣伝広告等には、どの企業も非常に苦労している部分だとお思います。
どのような工夫をすれば、勝手に売れるサービスを生み出せるのか?
マーケティングの醍醐味だと思います。

マーケターの最高の成功は自然と商品等が売れること

そもそもマーケティングをする意味について少し考えたいと思います。 マーケティングの基礎というよりは、経済活動全般についていえることかもしれません。 多分、何のためにマーケティングをするのか?を考えた方が、手法などを知るより早道なような気がしますので、少しお付き合いください。

必要とされる事や物はどのように知るのか?

マーケティングでまず必須なのは、「今、何が必要とされているのか?」を知ることです。 社会調査ですが、これから行う事業や開発等についての必要性や内容を調査することです。 やみくもに行っても効果がありませんが、調査数が少ないのであればデータとしては信用度が低いことになります。 調査のキホンを考えます。

商品やサービスを生みだしたら、売り込んで、改善する

よく聞くことですが「いい物なんだけど、何で売れないの?」という現象です。 調査・開発まで行ったら、その商品及びサービスの宣伝及び顧客の反応を知ることもマーケティングのキホンと言えます。 その基本的考え方や手法等について、少し考えたいと思います。